カメラと星景写真の日々

まだ見ぬ星景写真を求めて

カメラと星景写真の日々

写真

長崎県 長串山公園のツツジと夕焼けの組み合わせを撮影に訪れて来たよ。

1. 長串山公園のツツジと夕景 2. 長串山公園について 3. 長串山公園へのアクセスと料金 4. 使用機材について 5. 参考サイト 長崎県の佐世保市の長串山公園がツツジと夕焼けの組み合わせで有名だということで撮影に訪れて来ました。長串山公園に植えられてい…

2019年のGWのみずがめ座η(エータ)流星群の撮影と観測 (極大の時間、方角等)について役立つ情報まとめ

1. みずがめ座η(エータ)流星群について 2. みずがめ座η(エータ)の観測場所について 3. 2019年のみずがめ座η(エータ)のピーク・極大時間について 4. みずがめ座η(エータ)の見える方角について 5. みずがめ座η(エータ)の観測の注意点 1. なるべく暗…

稲佐山(いなさやま)展望台とか弓張岳展望台からの夜景とかとか雑記

引っ越しと荷物の片付けが一通り終わったので週末に天体撮影に出かけようかと考えていたのですが、なかなか快晴に恵まれず撮影できずにいます…。なので、ちょいと気になっていた世界新三大夜景の一つ、長崎県の稲佐山展望台と佐世保にある弓張岳展望台からの…

長期休暇の観光にオススメな伊豆諸島の天体・星空撮影地についての紹介

伊豆諸島の有人島全島での天体・天の川撮影計画は確か2013年に八丈島で初めて天の川撮影をしてから思いついた記憶がある。 2013年の学生時代から夏の時期に伊豆諸島の1~2島を訪れて2018年の5年間でようやく大島、利島、新島、式根島、神津島、三宅島、御蔵島…

【登山】冬晴れの最高の景色が広がる木曽駒ケ岳を登る

1月に入ってから蓼科山(まだ記事にしていません)、丹沢の鍋割山に続き3度目の冬山登山になります。中央アルプス 木曽駒ヶ岳は秋に1回、2年前の2017年に星景写真撮影のため木曽駒ヶ岳のホテルに泊まって訪れた1回で今回で3回目になります。 前々から好晴天に…

【天体撮影記 第84夜】 長野県 八ヶ岳連峰 縞枯山荘とオリオン座

1. 撮影地・観測地について 2. 縞枯山荘周辺の空の暗さ 3. 縞枯山荘とオリオン座、そして夜間下山へ 4. 勝手に撮影地ランキング 5. 使用機材 だいぶ記事を書くの遅れてしまいましたが、1月に撮影した長野県 八ヶ岳連峰にある縞枯山荘とオリオン座の星景写真…

【天体撮影記 第83夜】 神奈川県 三浦半島 城ヶ島の春の夜に浮かぶ天の川

私事ですが、今年の春より九州の方に引っ越しすることになりました。 というわけで、引っ越す前に関東の海沿いで唯一天の川撮影で訪れていなかった神奈川県にある三浦半島の城ヶ島に天の川撮影に訪れてきました。 車で高速使えば1時間もかからないのとこれま…

2019年のCP+で星景写真用として気になった機材  

昨年2018年のCP+は特に目新しいものもなく訪れなかったのですが、今年2019年のCP+は星景写真を撮ってる身としては気になるものがあったので訪れてきました。 2019年で気になった機材については、下記のとおり 気になる機材 SAMYANG 「SAMYANG XP 10mm F3.5」…

CP+で「SAMYANG XP 10mm F3.5」の実機レンズで撮影した感想

前回記事では、「SAMYANG XP 10mm F3.5」について気になる話をしましたが、今回は実際にCP+で本レンズをカメラにつけて撮影できたので紹介してきたいと思います。 starryheavens.hatenadiary.jp 1. 「SAMYANG XP 10mm F3.5」を実際に触って見た感想 2. 「SAM…

【天体撮影記 第82夜】 静岡県 伊豆半島 爪木崎公園と水仙と2月の夏の天の川を!

starryheavens.hatenadiary.jp 2017年の記事以来に南伊豆の爪木崎に再び夏の天の川の撮影に訪れてきました。 前回では爪木崎の駐車場からしか撮影していませんでしたが、今回の撮影では爪木崎公園内に咲いている水仙と夏の天の川の撮影が目的でした。 それと…

超広角レンズ「SAMYANG XP 10mm F3.5」は天の川撮影用レンズとして気になってる話

1. 10mmという画角 2. 重量や大きさ、デザインについて 3. 周辺流れや歪みはどうか? 4. 発売日と値段について 5. まとめ digicame-info.com capa.getnavi.jp 安価でコスパの良い超広角レンズを世に出してきたSAMYANG が新たに発表したフルサイズ用超広角レ…

ミラーレスカメラ用の三脚をお探しならLeofoto LS-225C+LH-25をめちゃくちゃオススメします!

アラスカのオーロラ撮影の時にカメラ二台体制で撮影したいなと思い、トラベラー三脚を探していたところ5段カーボン三脚 Leofoto LS-225C+LH-25を見つけて買ってしまいました。元々はGITZOを崇拝するGITZO教の一人でしたが、Leofoto三脚を実際に使ってみたら…

【天体撮影記 第81夜】 長野県 白川氷柱群の上に瞬く冬の星空を

冬の星景写真として組み合わせをしたいと兼ねてから思っていた氷柱星景写真 2年前に埼玉県の奥秩父の三十槌の氷柱と星空を挑戦してみたのですが、こちらはライトアップされている時間にしか氷柱のある場所に入ることができずに結局中途半端な写真で終わって…

アメリカ アラスカのチナ温泉から見る神秘のオーロラ

2018年の2月に人生で初めてイエローナイフでオーロラを見て以来オーロラの虜になってしまい、2019年も2月の3連休と2日の休暇を使ってアメリカ アラスカのチナ温泉にオーロラ撮影に出かけてきました。 今回は、写真メインに綴る短編旅行記とブログ記事と情報…

【登山記】 晴天の冬の「鍋割山」に名物の熱々の鍋焼きうどんを食べに登山してきました。

新年明けてからも寒い日が続いて、遂にインフルエンザ大流行の警報も出されました。 健康で大事なのは風邪にも負けない体力と食べ物!そこで、今回は体力作りができる登山とそして山頂で熱々の鍋焼きうどん食べられるという丹沢の「鍋割山」に登山してきまし…

【天体撮影記 第80夜】 2019年 しぶんぎ座流星群の訪れた夜を振り返って

目次 1. 2019年しぶんぎ座流星群を振り返って 2. 2019年しぶんぎ座流星群の写真 3. 2019年 しぶんぎ座流星群の総括 4. 撮影機材 1. 2019年しぶんぎ座流星群を振り返って 2019年の年初めの年間三大流星群が一つしぶんぎ座流星群これまで、何度か撮影に挑戦し…

【天体撮影記 第79夜】 千葉県 鹿野山九十九谷公園から老人星と呼ばれるカノープスを狙う

目次 1. 撮影地・観測地について 2. 撮影地の空の暗さ 3. 鹿野山九十九谷公園からの天体写真 4. 使用機材 年末の最後の天体撮影ということで千葉方面の天気が良かったので天体撮影地を探していたところそう言えばまだ九十九谷公園からの快晴時の星景写真を撮…

【山形県】 大正浪漫溢れる銀山温泉(Ginzan Onsen)の雪降る写真を紹介します!

目次 目次 1. 銀山温泉について 2. 銀山温泉の写真 3. 雪降る銀山温泉の写真 4. 銀山温泉を撮影してみて 5. 撮影機材 山形県 尾花沢市にある大正浪漫溢れる「銀山温泉」。海外からの人気も高く多くの観光客で賑わう温泉街です。この場所も何年も前から撮影計…

第7回 エア・カナダ フォトコンテスト 2018で受賞しました。

starryheavens.hatenadiary.jp 4月以来のフォトコンテストについての記事になります! 今年の2月に訪れたイエローナイフのオーロラ写真をエア・カナダ社が開いている第7回 エア・カナダ フォトコンテスト 2018に応募した所最優秀賞は撮れませんでしたが、カ…

【天体撮影記 第78夜】 山梨県 ゆるきゃん聖地! 本栖湖からの星空と富士山を!

目次 1. 前置き 2. 撮影地・観測地について 3. 撮影地の空の暗さ 4. 本栖湖からの星空写真 5. 勝手に撮影地ランキング 6. 使用機材 1. 前置き いつもブログを見ていただきありがとうございます。 今回はふたご座流星群3日目に富士山周辺で撮影地を探していた…

Canon EOS Rとゆく台湾 九份を巡る写真旅

Canon EOS Rを持って台湾 九份を巡る写真撮影の旅に出かけてきました。 持っていったレンズは ・シグマ Art 14-24mm F2.8 ・RF35mm F1.8 Macro ・EF50mm F1.8 STM の合計3本になります。本当は中望遠か望遠レンズ一本欲しかったのですが残念ながら手持ちには…

2019年 しぶんぎ座流星群への準備! 撮影と観測 (極大の時間、観測の方角等)について役立つ情報をまとめました。

目次 1. しぶんぎ座流星群について 1.1 しぶんぎ座流星群の母天体は…? 2. しぶんぎ座流星群の観測場所について 3. 2019年のしぶんぎ座流星群のピーク・極大時間について 4. しぶんぎ座流星群の見える方角について 5. しぶんぎ座流星群の観測の注意点 1. な…

2018年 今年の天体撮影や登山、撮影旅行を振り返って そして、2019年へ

2018年 登山編 2018年 離島編 2018年 海外編 2018年 星空編 1. 天の川に落ちるペルセウス座流星群の大火球 2. 雪を纏う地蔵岳とカシオペア座 3. カナダ イエローナイフの秋の天の川とオーロラ 4. 白馬大池の水面鏡と真夏のオリオン、そして黄道光 5. 鉢形城…

「2019年ビクセンオリジナル天体カレンダー」に入選しました。

フォトコンテストではないのですが、「2019年ビクセンオリジナル天体カレンダー」に入選しました。 星景写真は13作品中4作品でその中の一つに選ばれたことは大変嬉しいです。 入選作品: 槍ヶ岳の穂先とカシオペア 入選作品の写真は、今年訪れた槍ヶ岳の槍ヶ…

【天体撮影記 第77夜】 群馬県 天空の湖「野反湖」と天の川と星空撮影

目次 1. 前置き 2. 撮影地•観測地について 3. 天空の湖「野反湖」付近の空の暗さ 光害マップ 4. 天空の湖「野反湖」からの星景写真 5. 勝手に撮影地ランキング 6. 使用機材 1. 前置き 天体撮影記第76夜に引き続きこちらもライブドアブログの天体撮影記の書き…

2018年ふたご座流星群を振り返って 〜星降る夜に夜空を見上げる〜

2018年の最後を飾るふたご座流星群は皆さん見られましたでしょうか? 私も今年はふたご座流星群のピーク(極大)前後の12月13−14日、12月15-16日にかけて、そしてピークの12月14-15日の合計3夜連続しての撮影or観測でした。今回の記事はそんな2018年のふたご座…

ふたご座流星群と一緒に見られるウィルタネン彗星の撮影法と方角等について調べてみました。

2018年の12月中旬頃に「ウィルタネン彗星」が4等台の明るさとなり見ごろを迎えます。 彗星といえば2013年の「アイソン彗星」が大彗星となるのではないかと話題に上がっていましたが、結局の所は彗星核が小さく太陽に近すぎたために核が崩壊して散々な結果に…

2018年(平成最後)のふたご座流星群に備えて撮影と観測 (極大の時間、観測の方角等)について役立つ情報をまとめました。

目次 1. ふたご座流星群について 2. ふたご座流星群の観測場所について 3. 2018年のふたご座流星群のピーク・極大時間について 4. ふたご座流星群の見える方角について 5. ふたご座流星群の観測の注意点 1. なるべく暗さに目を慣れさせるためスマホとかを観…

【天体撮影記 第76夜】 長野県 白駒池の紅葉の上に浮かぶ天の川を

目次 1. 前置き 2. 撮影地•観測地について 3. 白駒池付近の空の暗さ 光害マップ 4. 白駒池からの星景写真 5. 白駒池の水面鏡 6. 勝手に撮影地ランキング 7. 使用機材 1. 前置き これまで溜まっていた過去の写真整理をしていたところ4年前に訪れた白駒池の天…

【天体撮影記 第75夜】 福島県 猪苗代湖の長浜公園から天体撮影

目次 1. 前置き 2. 福島県 猪苗代湖(いなわしろこ)と空の暗さについて 3. 福島県 猪苗代湖(いなわしろこ)長浜公園から天体撮影 4. 撮影機材 5. 勝手に撮影地ランキング 1. 前置き starryheavens.hatenadiary.jp starryheavens.hatenadiary.jp 天体撮影記…