カメラと星景写真の日々

まだ見ぬ星景写真を求めて

カメラと星景写真の日々

ハーフマクロも使えて小さくて明るいレンズ RF35mm F1.8 マクロ IS STMを購入しました。

目次 1. RF35mm F1.8 マクロ IS STMが届いた! 2. RF35mm F1.8 マクロ IS STMの外観について 3. RF35mm F1.8 マクロ IS STMとEF35mm F2 IS USMの比較 4. RF35mm F1.8 マクロ IS STMをEOS Rに装着 5. RF35mm F1.8 マクロ IS STMで屋内で簡単に撮影しました。 …

【登山記】 秋深まる鳳凰三山に青木鉱泉から鳳凰小屋から中道ルートを下る定番ルートで縦走してきました。

目次 1. 前置き 2. 鳳凰三山について 3. 今回の登山コースについて 4. 鳳凰三山の登山記 5. 鳳凰三山を登って撮影してみて 6. 撮影機材 7. 計画にあたって参考にしたサイト 1. 前置き 鳳凰三山の天体撮影記は既に早めに仕上げて公開していたのですが、登山記…

【天体撮影記 第73.5夜】 千葉県 星空と流星群の観測・撮影スポットに良さそうな雰囲気な太東崎灯台を訪れてきました。

目次 1. 前置き 2. 太東崎灯台について 3. 太東崎灯台の空の暗さについて 4. 太東崎灯台の空の暗さについて 5. 勝手に撮影地ランキング 6. 撮影機材 1. 前置き 天体撮影記 第73夜で千葉県の夫婦岩(雀岩)での天体撮影を終えた後にこれまでノーマークだった太…

【天体撮影記 第73夜】 千葉県 星空撮影スポット 夫婦岩 (雀島)と冬の星座を撮影してきました。

目次 1. 前置き 2. 夫婦岩 (雀島)について 3. 夫婦岩 (雀島)の空の暗さ 4. 夫婦岩 (雀島)と冬の星座を 5. 撮影機材 6. 勝手に撮影地ランキング 1. 前置き 11月に入るとだいたいは山小屋なども閉まってしまうので山での天体撮影は一旦小休止(雪が降り始めた…

天の川って山で見るのと暗い離島で見るのどっちがいいんだろう?

目次 山から見る天の川について 離島から見る天の川について まとめ どうもStarryheavensです。 ふと山と離島ではどちらが星空が綺麗に見えるのかという疑問が多分持っている方が結構いるかもしれないということで山の上と離島からの天体撮影をしてきた経験…

【天体撮影記 第72夜】 山梨県 甘利山 甲府盆地の夜景と富士山と沈みゆく天の川

目次 1. 前置き 2. 撮影地について (甘利山) 3. 甘利山付近の空の暗さ 4. 甘利山からの甲府盆地の夜景と富士山 5. 南アルプス方面に沈む天の川 5. 撮影機材 6. 勝手に撮影地ランキング 1. 前置き 満月期ということで天体撮影に出撃する予定はなかったのです…

Canon EOS Rの画像読み込みケーブルのUSB Type CにPC側が対応してなかったのでUSB変換アダプターを購入して実際に使用してみました。

目次 1. そもそもUSB Type-Cって? 2. 何が問題? 3. 解決策としては? 4. まとめ 1. そもそもUSB Type-Cって? USB Type-Cってなんぞやと思いますが、普段良くみるUSBはUSB Type-Aでその次世代規格として制定されたコネクター規格がUSB Type-Cだそうです。 …

Canon EOS RとCanon EOS 5D MarkⅣでちらっと天体撮影でISO6400の感度を比較してみての感想。

目次 1. 前置き 2. ISO6400でのCanon EOS RとCanon EOS 5D MarkⅣを比較 3. まとめ 1. 前置き 前回: starryheavens.hatenadiary.jp Canon EOS Rの運用としては、まだRFレンズが充実していないのでメインとしての使用ではなくCanon EOS 5D MarkⅣのサブとしての…

Canon EOS Rを購入したので天体撮影と使い勝手を試して来ました!

1. 前置き 10月25日には既に手元に届いていたのですが色々あってやっと休みの日に触れる事が出来ました。わーいわーい と、ちょっと満月期なので天体撮影に不利ですが、月が昇ってくる前に何枚か写真が撮れたので天体撮影してみての使い勝手の感想などを速報…

【天体撮影記 第71夜】 山梨県 雪積もる地蔵岳のオベリスクへ山岳星景写真を目指して

目次 1. 前置き 2. 撮影地について(地蔵岳) 3. 地蔵岳付近の空の暗さ 光害マップ 4. 雪積もる地蔵岳のオベリスクと星空 5. 撮影機材 6. 最後に 1. 前置き 山梨県の南アルプスの入門者向けとも言われている鳳凰三山へ登山に行ってきました。 この鳳凰三山は山…

【星景写真の撮り方 Ⅲ】月没や夕暮れ時の一味変わった星景写真を狙ってみる

目次 1. 前置き 2. 月没時におけるグラデーションを生かした星景写真 3. 日が沈んだ残照期の色合いと星景写真 4. 朝焼けと星景写真 5. まとめ 1. 前置き 前回: starryheavens.hatenadiary.jp 前回の星景写真の撮り方の続きです。 今回は、月没や夕暮れ時、朝…

秋分の日に紅葉深まる八ヶ岳連峰 赤岳登山に行って来ました。

目次 1. 前置き 2. 八ヶ岳連峰 赤岳について 3. 今回の登山コースについて 4. 美濃戸口バス停から行者小屋へ 5. 行者小屋から赤岳山頂へ 6. 赤岳山頂から地蔵尾根経由で下山 7. まとめと反省点 8. 使用機材 1. 前置き このところ、雨や曇りの日が多く続く中…

【天体撮影記 第70夜】 福島県 秋深まる尾瀬の湿原からの星空を

目次 1. 前置き 2. 撮影地について(尾瀬の見晴キャンプ場) 3. 尾瀬の空の暗さ 光害マップ 4. 尾瀬で撮影する星空を 5. 反省点 6. 撮影機材 1. 前置き 天体撮影記ももう第70夜。今回は秋深まる尾瀬の湿原からの天体撮影となります。 福島県と新潟県と群馬県の…

星撮りに使えるか? Irix 15mm f/2.4 Fireflyの性能調査とTAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD (旧型)と比較してみた。

目次 1. 前置き 2. Irix 15mm f/2.4 FireflyとTAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD (旧型)の比較 3. Irix 15mm f/2.4 FireflyでF値の比較 F2.8, F4, F5.6, F8の比較 4. まとめ 1. 前置き ちょっと天体撮影での待機時間に余裕があったので持ってきていたIrix 1…