カメラと星景写真の日々

まだ見ぬ星景写真を求めて

カメラと星景写真の日々

写真

秋分の日に紅葉深まる八ヶ岳連峰 赤岳登山に行って来ました。

目次 1. 前置き 2. 八ヶ岳連峰 赤岳について 3. 今回の登山コースについて 4. 美濃戸口バス停から行者小屋へ 5. 行者小屋から赤岳山頂へ 6. 赤岳山頂から地蔵尾根経由で下山 7. まとめと反省点 8. 使用機材 1. 前置き このところ、雨や曇りの日が多く続く中…

【天体撮影記 第70夜】 福島県 秋深まる尾瀬の湿原からの星空を

目次 1. 前置き 2. 撮影地について(尾瀬の見晴キャンプ場) 3. 尾瀬の空の暗さ 光害マップ 4. 尾瀬で撮影する星空を 5. 反省点 6. 撮影機材 1. 前置き 天体撮影記ももう第70夜。今回は秋深まる尾瀬の湿原からの天体撮影となります。 福島県と新潟県と群馬県の…

星撮りに使えるか? Irix 15mm f/2.4 Fireflyの性能調査とTAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD (旧型)と比較してみた。

目次 1. 前置き 2. Irix 15mm f/2.4 FireflyとTAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD (旧型)の比較 3. Irix 15mm f/2.4 FireflyでF値の比較 F2.8, F4, F5.6, F8の比較 4. まとめ 1. 前置き ちょっと天体撮影での待機時間に余裕があったので持ってきていたIrix 1…

【天体撮影記 第69夜】 静岡県 富士宮 新五合目駐車場より雲海と天の川

目次 1. 前置き 2. 富士宮 新五合目駐車場へ 3. 富士山をちょっと登って月焼撮影なのです。 4. 月が沈んだ後は星座撮影でも 5. まとめ 6. 撮影機材 1. 前置き 秋雨前線のせいで今年の9月の新月期の撮影は厳しそうかなと思ってたんですが、秋雨の中休み?的な…

【天体撮影記 第68夜+登山記】 唐松岳登山道からの風景は素晴らしく、夜の八方池はあまりに神秘的だった

目次 前置き 唐松岳とは? 撮影スケジュールとコース紹介 登山記録 黒菱第三リフトから八方池まで 八方池から唐松岳頂上山荘へ 天体撮影記 第68夜 唐松岳頂上山荘からの星空 唐松岳ナイトハイク下山からの神秘的な八方池へ 唐松岳ナイトハイクまとめ 今回の…

【登山記】 天空の大池とも呼ばれる白馬大池の水面鏡とテント泊は最高だった…

お題「夏休みの思い出」 目次 1. 以前から訪れてみたかった白馬大池 2. 白馬大池(はくばおおいけ•しろうまおおいけ)について 3. 白馬大池までの登山記 3.1 栂池中央駐車場から栂池へ 3.2 栂池自然園から白馬乗鞍岳まで! 3.3 白馬乗鞍岳から白馬大池山荘へ 3…

【天体撮影記 第67夜】 天空の大池 北アルプスの白馬大池に映り込む星空を撮影してきました。

目次 1. 前置き 2. 白馬大池の撮影地の環境や情報について 3. 白馬大池の空の暗さについて 光害マップ 4. 白馬大池からの星空(水面に写る星空の写真) 5. 撮影地勝手にランキング 6. 撮影機材 9月の新月期も天気が悪いまま終わってしまいもうかれこれ白馬大池…

【天体撮影記 第66夜】 伊豆諸島1島目 常夏の島 八丈島からの天の川を求めて

目次 1. 前置き 2. 八丈島での撮影場所について 3. 八丈島の空の暗さ 光害マップ 4. 八丈島からの天の川 4.1 南原千畳敷 4.2 大潟裏園地付近 4.3 八丈富士牧野ふれあい牧場 5. 勝手に撮影地ランキング 6. 使用機材 1. 前置き blog.livedoor.jp 今回の天体撮…

【離島旅記録 前編】人生で一度は訪れるべき絶海の秘島 伊豆諸島 青ヶ島を訪れて来ました!

目次 1. 人生で一度は訪れたかった青ヶ島へ 2. 青ヶ島に上陸! 3. いざキャンプ場でテント設営へ 3. キャンプ場周辺をぷらぷらと 4. 汗を流しにサウナへ! 5. 星を撮りたかったけど曇ってたよ 離島旅記録の序書と天体撮影記でも語っていますが青ヶ島は人生で…

静岡県の天体撮影スポットを紹介するよ! ~撮影に出たら随時更新~

【スポンサーリンク】 // 第二弾を公開してからだいぶ時間が経ってしまいましたが、天体撮影地スポット第三弾の記事になります。 第三弾は静岡県の天体撮影スポットを紹介していきたいと思います。 目次 目次 静岡県天体撮影スポット 1. 富士山 富士宮登山口…

【離島旅記録 序章】人生で一度は訪れたかった絶海の秘島 伊豆諸島 青ヶ島を訪れて来ました!

目次 1. 前置き 2. 青ヶ島について 2.1 青ヶ島の魅力 2.2 青ヶ島の歴史 3. 青ヶ島までのアクセス 3.1 最短の時間で行く方法(飛行機とヘリコプター) 3.2 時間はかかるが最も安く行く方法 (大型客船+あおがしま丸) その他の方法 4. 青ヶ島のキャンプ場につい…

【天体撮影記 第65夜】 伊豆諸島8島目 絶海の孤島 日本一レベルの暗さを誇る青ヶ島から見る星空を

目次 1. 前置き 2. 青ヶ島での撮影場所(候補含む)について 2.1 青ヶ島 三宝港 2.2 池之沢 ふれあいサウナ付近 2.3 青ヶ島で最も標高が高い大凸部 2.4 尾山展望公園 2.5 ジョウマン共同牧場 3. 青ヶ島の空の暗さについて 光害マップ 4. 青ヶ島からの星空と天…

【登山記】 一泊二日の最短ルート! 新穂高温泉から憧れの山である槍ヶ岳へ登山してきました!

目次 1. 前置き 2. 槍ヶ岳について 3. 新穂高温泉から滝谷避難小屋まで 3.1 新穂高平小屋(0:45) 3.2 白出沢(1:10) 3.2 滝谷避難小屋と滝谷沢出合い(1:30) 4. 滝谷避難小屋から槍平小屋まで 槍平小屋 (1:00) 5. 槍平小屋から槍ヶ岳山荘まで 5.1 千丈沢乗越分…

【天体撮影記 第64夜 流星群編】 三大流星群 ペルセウス座流星群が流れる夜に

目次 1. 前置き 2. ペルセウス座流星群について 3. ペルセウス座流星群の写真 4. ペルセウス座流星群についてのわかりやすいサイト 1. 前置き 2018年もやってきました三大流星群のペルセウス座流星群! 今年は極大期が13日の午前10時で明け方がピークとなり…

【天体撮影記 第63夜】 槍ヶ岳山荘と槍ヶ岳の頭上に広がる美しい星空を撮影しました

目次 1. 前置き 2. 撮影地•観測地について(槍ヶ岳山荘) 3. 槍ヶ岳山荘付近の空の暗さ 光害マップ 4. 槍ヶ岳山荘からの星景写真 5. 勝手に撮影地ランキング 6. 使用機材 1. 前置き 槍ヶ岳は以前から訪れたかった憧れの山で槍ヶ岳のピークを目指すのが主目的で…

山での山岳星景撮影の個人的な感想や装備についてをまとめてみました。

最近は登山して山岳星景写真に嵌っています。今回の記事では登山や撮影時に感じたことや装備について写真を交えつつ話をしていきます。 私の登山での山岳星景の始まりは、2016年の富士山頂上からの天の川撮影を始めて以来なので実質まだ2年も経っていなく初…

【天体撮影記 第62夜】 伊豆諸島7島目 夏のレジャーも楽しめて綺麗な星空が見える伊豆大島からの天の川

目次 1. 前置き 2. 伊豆大島の撮影場所について 3. 伊豆大島の空の暗さ 光害マップ 4. 伊豆大島からの天の川 5. 勝手に撮影地ランキング 6. 使用機材 1. 前置き 前回の利島で伊豆諸島6島目を何とか攻略したが、実は利島に行く前に伊豆大島を訪れていた。しか…

【保存版!】 たくさんの流星を撮ろう!流星群の撮影方法について

目次 0. 前置き 1. 流星群について 1.1 観測としてオススメできる流星群について 1.1.1 1月のしぶんぎ座流星群 1.1.2 8月のペルセウス座流星群 1.1.3 12月ふたご座流星群 1.2 流星群撮影の条件について 2. 流星群撮影の設定 2.1 流星群撮影時の設定 2.2 流星…

【天体撮影記 第61夜】 伊豆諸島6島目 利島はマイナーな島だからこそ美しい星空が広がっている

目次 1. 前置き 2. 利島について 3. 撮影場所について 4. 南ヶ山園地の空の暗さについて 光害マップ 5. 利島からの天の川 6. 撮影地勝手にランキング 7. 撮影機材 1. 前置き 伊豆諸島全島における撮影は2013年の八丈島から始まり、新島、式根島、神津島、三…

【天体撮影記 第60夜】 伊豆諸島3島目 式根島の神引展望台から望む天の川

目次 1. 前置き 2. 新島から式根島へ 3. 野伏港から大浦キャンプ場へ 4. 式根島観光へ 4.1 松が下 雅湯(まつがした みやびゆ) 4.2 神引展望台 5. 式根島の空の暗さ 6. 式根島からの天の川 7. 勝手に撮影地ランキング 8. 使用機材 1. 前置き 今回の記事もライ…

【天体撮影記 第59夜】 伊豆諸島2島目 新島の美しい白い砂浜と満天の星空の旅

目次 1. 前置き 2. 伊豆諸島の新島とは? 3. 新島の空の暗さは? 光害マップ 4. 美しい海と星を持つ新島へ 4.1 羽伏浦キャンプ場へ 4.2 新島島内観光へ 4.2.1 羽伏浦海岸へ 4.2.2 新島港あたりをぶらぶら 4.2.3 湯の浜露天温泉 5. 夜間の天体撮影1日目 6. 夜…

【星景写真の撮り方 Ⅱ】星景写真を撮るためのポイントと構図の決め方

目次 前置き 1. 星景写真を撮るためのポイント 2. 星景写真の構図の決め方 3. 星空と地上の割合について 4. 地上の風景と星空の組み合わせを狙う 5. 星空と地上風景どちらにピントを合わせるべきなのか? 6. まとめ 前置き 前回 starryheavens.hatenadiary.j…

都会では絶対に見られない満天の星空と天の川が見られる神津島の天体撮影•観測スポットを紹介!

東京では絶対に見られない満天の星空と天の川が見られる神津島の天体撮影•観測スポットを紹介する記事になります!

秘境の島 北海道にある天売島と焼尻島がフォトジェニックな島だった。 第2日目 焼尻島編

前回 starryheavens.hatenadiary.jp 目次 前置き 1. 天売島からの美しい朝焼け 2. 天売島から焼尻島へ 3. 焼尻島でサフォーク羊を食す! 4. 焼尻島島内観光一周の旅! 高の巣園地へ 白浜野営場 4. 焼尻島を発つ、そして廃線となる留萌本線へ 天売島•焼尻島ま…

【星景写真の撮り方 Ⅰ】星空を綺麗に写し撮るためには?

目次 前置き 問題点 1. ではどのような設定なら綺麗な星空の写真が撮れるの? 超広角レンズ15mmで撮影した時の露出時間による星の写り方と流れ方の違い 2. レンズヒーターは星空撮影の必需品か? 3. 広角レンズで星空を目一杯に綺麗に撮る まとめ 前置き ふ…

【天体撮影記 第58夜】 北海道 北の最果ての離島 天売島から撮る美しい天の川

目次 前置き 撮影場所について 空の暗さ 光害Map 天売島からの天の川写真 最後に 前置き 前回の天売島の旅行記から続いてはいつものスタイル天体撮影記でお送りします。 starryheavens.hatenadiary.jp 夜になっても晴れ間は見えるものの雲の量はそれなりに多…

夏至の夕暮れに思いを馳せる

2018年6月21日は一年で最も日が出てる夏至! 今年もあっという間に一年の折り返しに来たと思うと時間の流れがとてつもなく早く感じてしまう。 ちょっと上半期何をしていたのかを記憶の整理がてらに纏めていく 1月: 人生初の冬山星景写真 starryheavens.haten…

秘境の島 北海道にある天売島と焼尻島がフォトジェニックな島だった。 第1日目 天売島までの道のりと島内観光!

天売島からの夕景 関東が梅雨入りしたってよって聞いて、そうだ梅雨がない北海道に逃げよう!ってな感じで北海道旅行を考えていたら友人が北海道の離島であり、秘境の島の天売島、焼尻島にを訪れる計画を立てていたので、その計画に便乗して訪れて来ました。…

Adobe Lightroomを使って自分の写真に名前の透かしを入れる方法

どうもStarryheavensです。 今さら感な記事になりますが、写真の盗用やパクリ防止用に透かしをAdobe Lightroomを使って簡単に入れる方法を紹介したいと思います。 一応自分の備忘録と雑記としての記事も兼ねて…! 目次 1. 前置き 2. Adobe Lightroomを使って…

三宅村のPRポスターとポストカードに三宅島で撮影した写真が選ばれました!

元々の経緯は、「三宅島フォトコンテスト2017」の準グランプリを受賞したことが始まりでした。 starryheavens.hatenadiary.jp 三宅島観光協会より、一応ポスターになるという連絡は貰っていたのですが、三宅村のPRポスターとしてA0サイズ?の大きなポスター…