カメラと星景写真の日々

まだ見ぬ星景写真を求めて

カメラと星景写真の日々

天体写真・撮影地

【天体撮影記 第134夜】 佐賀県 中木庭ダムの紫陽花と星空

1. まえがき 2. 佐賀県 中木庭ダムの紫陽花と星空 3. 中木庭ダムの空の暗さについて 4. あとがき 5. 勝手に撮影地ランキング 6. 使用機材 1. まえがき 今回は梅雨の晴れ間を狙って前からマークしていた 佐賀県の鹿島市にある中木庭ダムの紫陽花と星空を狙い…

【天体撮影記 第133夜】 沖縄県 与那国島 水平線の向こう、南十字星と夏の天の川

お題「気分転換」 1. まえがき 2. 与那国島 水平線の向こう、南十字星と天の川の撮影旅 3. 与那国島の空の暗さについて 4. 番外編 竹富町で見られた謎の発光の正体 5. あとがき 6. 勝手に撮影地ランキング 7. 使用機材 8. 離島での天体撮影記録 1. まえがき …

【天体撮影記 第132夜】 熊本県 草千里 烏帽子岳を染めるミヤマキリシマと夏の天の川

1. まえがき 2. 烏帽子岳周辺の空の暗さ 3. 烏帽子岳に咲き誇るミヤマキリシマと夏の天の川 4. あとがき 5. 勝手に撮影地ランキング 6. 使用機材 7. 阿蘇周辺でのこれまでの撮影記録 1. まえがき 12月からブログの更新が月2~3ペースでのスローダウンとなって…

【天体撮影記 第131夜】 春の夜に咲き誇る藤の花と北斗七星

今週のお題「カメラロールから1枚」 1. まえがき 2. 春の夜に咲き誇る藤の花と北斗七星 3. あとがき 4. 使用機材 1. まえがき 気温も5月に入ってから急激に上がり、半袖で過ごす日々も多くなってきました。 今回は春の夜に咲き誇る藤の花と北斗七星の星景写…

【天体撮影記 第130夜】 熊本県 坂梨展望台から阿蘇五岳の根子岳の頭上に浮かぶ夏の天の川

1. まえがき 2. 坂梨展望台周辺の空の暗さ 3. 坂梨展望台から阿蘇五岳の根子岳の頭上に浮かぶ夏の天の川 4. あとがき 5. 勝手に撮影地ランキング 6. 使用機材 1. まえがき 天体撮影記 第130夜は、坂梨展望台より阿蘇五岳の一つである根子岳と夏の天の川の組…

【天体撮影記 第129夜】 長崎県 月光下に佇む桜とオリオン

1. まえがき 2. 長崎県 月光下に佇む桜とオリオン 3. あとがき 4. 使用機材 5. これまで撮影した桜星景 1. まえがき 畑の中に美しい一本桜が佇んでいる、長崎県の最果てにある一本桜だ。 桜の場所は見つけて、事前にロケハンもしていたが、昨年撮影出来なか…

【天体撮影記 第128夜】 佐賀県 静寂に包まれた夜空の下に咲く納戸料の百年桜と夏の天の川

1. まえがき 2. 静寂に包まれた星空の下に咲く納戸料の百年桜と夏の天の川 3. あとがき 4. 使用機材 5. これまで撮影した桜星景 1. まえがき 天体撮影記 第128夜は、去年【天体撮影記 第87夜】で訪れた納戸料の百年桜の桜星景を撮影してきました。 starryhea…

【天体撮影記 第127夜】 長崎県 炭鉱の島、池島の廃炭鉱と変わらぬ星空

1. まえがき 2. 池島について 3. 池島周辺の空の暗さ 4. 長崎県 炭鉱の島、池島の廃炭鉱と変わらぬ星空 5. あとがき 6. 勝手に撮影地ランキング 7. 使用機材 1. まえがき 天体撮影記 第127夜は、長崎県にある2001年に炭鉱が閉鉱した池島を訪れてきました。 …

【天体撮影記 第126夜】 長崎県 伊王島大橋に架かる夏の天の川

1. まえがき 2. 伊王島大橋周辺の空の暗さ 3. 長崎県 伊王島大橋に架かる夏の天の川 4. あとがき 5. 勝手に撮影地ランキング 6. 使用機材 1. まえがき 2020年ももう4分の1を過ぎようとしています。歳を取るほど時間の流れを感じるのを早く感じるようになると…

【天体撮影記 第125夜+登山記】 大分県 天狗ヶ城からの夏の天の川を求めてナイトハイク

1. まえがき 2. 今回のルート及び記録について 3. 天狗ヶ城からの夏の天の川を追い求めて 4. 天狗ヶ城周辺の空の暗さ 5. あとがき 6. 今回使用した機材 1. まえがき 前回の天体撮影記124夜で阿蘇山の火映と夏の天の川を終えた後に、久しぶりの連休中での快晴…

【天体撮影記 第124夜】 熊本県 3度目の正直、阿蘇の火映と夏の天の川を!

1. まえがき 2. 杵島岳の空の暗さ 3. 熊本県 3度目の正直、阿蘇の火映と夏の天の川を! 4. あとがき 5. 使用機材 1. まえがき starryheavens.hatenadiary.jp starryheavens.hatenadiary.jp 前回の天体撮影記 第122夜でチャレンジしたけど天候が悪くなりリタ…

【天体撮影記 第123夜】 大分県 長者原 タデ原湿原から冬の大三角形

1. まえがき 2. 長者原 タデ原湿原周辺の空の暗さ 3. 大分県 長者原 タデ原湿原から冬の大三角形 4. あとがき 5. 使用機材 1. まえがき 月の巡りが一巡して再び新月期がやってきました。 今回の新月期は3連休、そして、天候は稀に見る快晴予報だったので2夜…

【天体撮影記 第122夜】 熊本県 杵島岳から撮る阿蘇山の火映と夏の天の川のかけら

1. まえがき 2. 杵島岳の空の暗さ 3. 杵島岳から撮る阿蘇山の火映と夏の天の川のかけら 4. あとがき 5. 使用機材 1. まえがき およそ1ヶ月ぶりの天体撮影に出かけてきました。今年の冬は本当に冬なのか?というレベルの暖冬とまるで梅雨のような空がひたすら…

【天体撮影記 第121夜】 神奈川県 洲崎灯台と対をなす剱埼灯台(つるぎさきとうだい)と星空を

1. まえがき 2. 剱埼灯台(つるぎさきとうだい)について 3. 剱埼灯台付近の空の暗さ 4. 洲崎灯台と対をなす剱埼灯台(つるぎさきとうだい)と星空を 5. あとがき 6. 勝手に撮影地ランキング 7. 使用機材 1. まえがき 【天体撮影記 第119夜】では「洲埼灯台」…

【天体撮影記 第120夜】 千葉県 南房総市の雀島と年明けの星空

1. まえがき 2. 雀島について 3. 雀島付近の空の暗さ 4. 南房総市の雀島と年明けの星空 5. あとがき 6. 勝手に撮影地ランキング 7. 使用機材 1. まえがき 「天体撮影記第120夜」では 「天体撮影記第118夜」、「天体撮影記第119夜」で回った千葉県での最後の…

【天体撮影記 第119夜】 千葉県 東京湾の入り口を示す洲埼灯台(すのさきとうだい)とオリオン座

1. まえがき 2. 洲埼灯台(すのさきとうだい)について 3. 洲埼灯台の空の暗さ 4. 東京湾の入り口を示す洲埼灯台(すのさきとうだい)と冬の大三角形 5. あとがき 6. 勝手に撮影地ランキング 7. 使用機材 1. まえがき 「天体撮影記 第118夜」で訪れた「小戸海岸…

【天体撮影記 第118夜】 千葉県 小戸海岸(おどかいがん)の岩場と冬の大三角形

1. まえがき 2. 小戸海岸の空の暗さ 3. 小戸海岸(おどかいがん)の岩場と冬の大三角形 4. あとがき 5. 勝手に撮影地ランキング 6. 使用機材 1. まえがき 新年明けましておめでとうございます。 実家に帰省しているので、年末から年始にかけて「星空撮影地105…

【天体撮影記 第117夜】 熊本県 草千里展望所から阿蘇の噴煙と冬の星空

1. まえがき 2. 草千里展望所の空の暗さ 3. 草千里展望所から阿蘇の噴煙と冬の星空 4. あとがき 5. 勝手に撮影地ランキング 1. まえがき 年末にかけて仕事が忙しくなってきたのと休日予定が2週間続きで天体撮影出れなかったのでブログの更新がしばらく途絶え…

【天体撮影記 第116夜】 熊本県 月夜の根子岳と星空の軌跡

1. まえがき 2. 根子岳の空の暗さ 3. 月夜の根子岳と星空の軌跡 4. あとがき 5. 勝手に撮影地ランキング 1. まえがき 今回は天体撮影記にするかちょっと迷ったのですが折角撮影したので天体撮影記として記しておこうかと思います。 前回のブログ記事では、根…

【天体撮影記 第115夜】 大分県 旧豊後森機関庫 静かに佇む蒸気機関車とオリオン

1. まえがき 2. 旧豊後森機関庫 について 3. 旧豊後森機関庫の空の暗さ 4. 静かに佇む蒸気機関車とオリオン 5. あとがき 6. 勝手に撮影地ランキング 1. まえがき いつも当ブログを訪問していただきありがとうございます。 今回の天体撮影記 第115夜では大分…

【天体撮影記 第114夜】 長崎県 展海峰のコスモス畑とさよなら夏の天の川

1. まえがき 天体撮影記 第113夜は長崎県にある展海峰のコスモス畑と夏の天の川でお送りしたいと思います。 本当は3週連続の山行の予定だったんですが、あいにくの天気により中止となったためにまだ撮影したことないコスモスと星空を撮影しに 長崎県の展海峰…

【天体撮影記 第113夜】 2019年のオリオン座流星群の撮影結果

1. まえがき 2. オリオン座流星群について 3. 2019年のオリオン座流星群の撮影結果 4. あとがき 1. まえがき 2019年の10月21日から22日の早朝にかけてオリオン座流星群のシーズンでした。 オリオン座流星群を本腰入れて撮影というのはこれまでありませんでし…

【天体撮影記 第112夜】 愛媛・高知県 四国カルストで四国の星空の凄さを味わう

1. まえがき 2. 四国カルストについて 2. 四国カルストの空の暗さ 3. 四国カルストで四国の星空の凄さを味わう 4. あとがき 5. 勝手に撮影地ランキング 1. まえがき 石鎚山登山の後、もう一日だけ休日があったので日本三大カルストの一つである四国カルスト…

【天体撮影記 第111夜】 愛媛県 石鎚山山頂から満点の星空を

天体撮影記 第111夜は四国での初の天体撮影記。 今回訪れた場所は、愛媛県の石鎚山になります。石鎚山は登山で登ってみたい山+山頂から星空を撮影したいと考えていて前々から訪問の機を狙っていたところで、九州からだと関東よりも多少距離は近くなるという…

RF15-35mm F2.8 L IS USMを星空・星景写真撮影で使ってみた。

1. まえがき 2. RF15-35mm F2.8 L IS USMでの星の作例 3. RF15-35mm F2.8 L IS USMを使う上でのメリット・デメリット 3.1 メリット 3.2 デメリット 4. RF15-35mm F2.8 L IS USMを星空・星景写真撮影で使用した感想 5. RF15-35mm F2.8 L IS USMはどういう人に…

長崎県の星空と天の川が見られる天体撮影・観測地のスポット紹介! ~随時更新中~

長崎県に引っ越してきて天体撮影and観測地を回ったので自分の記録も兼ねて長崎県の星空と天の川が見られる天体撮影・観測地のスポット紹介を行なっていきたいと思います。 ※長崎県北部中心となってしまいますのでお許しを… 天体撮影・観測地のスポット紹介は…

【天体撮影記 第110夜】 長崎県 石岳展望台園地は佐世保の夜景と九十九島の風景、そして夏の天の川を一緒に見れるところ

天体撮影記 第108夜、第109夜に引き続き、一週間で3夜目の天体撮影記になります。こちらも夏の天の川のシーズンが終わる前に撮影したかった場所の一つでした。 石岳展望台園地は昼、夕方、夜間の三回にわけての撮影をしましたので今回ご紹介していきたいと思…

【天体撮影記 第109夜】 佐賀県 乳待坊公園展望台より雄岩と雌岩に寄り添う天の川を

Canon RFレンズ RF15-35mm F2.8 L IS USM 出版社/メーカー: キヤノン 発売日: 2019/09/30 メディア: エレクトロニクス この商品を含むブログを見る CanonのRF15-35mm F2.8の発売日が9月27日に決まりました。やっとRFレンズの本命を使うことが出来そうです。…

【天体撮影記 第108夜】 長崎県 崎戸島 不知夜月の夜に北緯33度線展望台から夏の天の川を

普段は満月期の撮影は控えて、登山したり家で家事したり、ブログを書いたりしているのですが、8月の天体撮影記103夜以来まともに夏の天の川撮影をしていなかったのと今週は仕事で三連休が取れなくてなおかつ翌週の三連休は天気が悪そうだったので長崎県 崎戸…

【天体撮影記 第107夜】 熊本県 阿蘇山外輪の大観峰から見る星空

夏の天の川シーズンももうほとんど終わってしまいました。後は9月末の新月期あたりが最後の撮影シーズンかもしれません。 今年はビビッと来る天の川との組み合わせ写真をあまり撮影出来ていないので少々消化不良な所がありますが、来年頑張ります。 そして、…