カメラと星景写真の日々

まだ見ぬ星景写真を求めて

カメラと星景写真の日々

【フォトコン】 ふくしま星☆月の風景 フォトコンテスト 入賞

 

久しぶりにフォトコンテストの記事になります。

ここ最近そこまで、フォトコンテストに出せる写真が撮れていないのでちょいと不発続きです。

今回のフォトコンテストに入賞したのは去年福島県で撮影した桜の写真になります。

starryheavens.hatenadiary.jp

 

福島県で撮影した桜星景写真は、

starryheavens.hatenadiary.jp

starryheavens.hatenadiary.jp

に続き三つ目になります。

 

といってもこの時は本当に運良く満開の時期と天候に恵まれて良作な写真が撮れてたってのもあります。

 

入賞作品:「星夜の下の桜花」

f:id:Starryheavens:20180414141034j:plain

 

【自然写真家の鈴木一雄さんの講評】

 見事な力作である。北極星を中心とした素晴らしい星空に魅了されるだけではなく、その下に絶妙に配置された桜との組み合わせが何とも素敵で、じっと見入ってしまった。これまで何度も桜と星空の作品が上位に選ばれて来た経緯から入賞どまりとなったが、一歩抜きん出た力を持っている。できれば、ハーフNDフィルターを活用して明るい空の部分を落としていきたい。

 

上記の講評を頂きました。

今回で第五回目のフォトコンテストみたいですが初回の方であれば上位入賞してたかもしれないとの講評ですね。嬉しい講評です。

作品としては北極星と桜の組み合わせです。シンプルですが自分の中ではこの構図は十八番となっています。

また、桜はよく天の川と組まれる事が多いのですが天の川より他の星座と組み合わせの方が個人的には気に入っています。

また、写真中の北斗七星と北極星との間の光の筋は残念ながら流星ではなく人工衛星になります。

ハーフNDフィルターを活用して明るい空の部分を落としていきたいとあるのですが確かに地上部の部分が明るすぎるのでハーフNDは使っていきたいですね。でもハーフND使うと境界部が結構目立ってしまうのでそこら辺をどう調整していくのかが気になります。

 

福島県の桜、今年も撮影に行こうかと思っていたのですがちょいと予定が合うかわからないので行けたら行きたいですね。

去年訪れた時には、福島の三春町は桜の町といっても過言ではないほど美しい桜の数々でした。

フォトコンテスト必勝超攻略ガイドブック(フォトコン別冊)

フォトコンテスト必勝超攻略ガイドブック(フォトコン別冊)

 
フォトコンテスト 必勝の極意 (双葉社スーパームック)

フォトコンテスト 必勝の極意 (双葉社スーパームック)