カメラと星景写真の日々

まだ見ぬ星景写真を求めて

カメラと星景写真の日々

カメラと星景写真の日々の管理人についての自己紹介

【スポンサーリンク】

1. 自己紹介

初めまして元ライブドアの「カメラと星景写真の日々」の管理人でTwitterでは星空(Starryheavens)という名前で星景写真を上げてる人になります。

twitter.com

「カメラと星景写真の日々」のブログでは、撮影した天体写真についての記録や撮影地についての紹介を主に記載しております。

また、2016年頃から登山にも嵌っていまして、星だけではなく登山記事もちらほら書いています。(もちろん山岳からの山岳星景写真なども…!)

その他は離島巡りの記事や機材レビューの記事等も私の備忘録含めて書いていますので何かしらの参考になれば再話です。他にも時たま天体撮影の撮影方法についても書いたりしています。

 

 

これまでの受賞歴は以下のとおりです。フォトコンはこうビビっときた写真を出しています。これ以外にも天文ガイドさんや星ナビさんでも採用されてことがあります。(最近は出していないですが…)

 

【受賞歴】
静岡の魅力 第8回フォトコンテスト 佳作
カメラのキタムラ 春夏フォトコンテスト 佳作
ふくしま星•月の風景 入賞
三宅島フォコンテスト 準グランプリ
第7回エア・カナダフォトコンテスト2018 入賞
「2019年ビクセンオリジナル天体カレンダー」採用

 

f:id:Starryheavens:20181110110510j:plain

2018年に撮影した「地蔵岳と星空」の写真

こうした星景写真をメインに撮影しています。

  

2. 天体・星景写真の魅力について

f:id:Starryheavens:20180812134706j:plain

私が天体写真を初めたきっかけはそもそも星空を見るのがとても好きだったのもあります。初めての天体撮影はカメラを購入してからは東京の八丈島で初めて天の川写真ですが、この時に天の川を撮影して自分でもこんなに撮影できるんだ!ということがわかって以来、週末にはだいたい天体撮影に出かけています。

天体撮影の魅力はやはり、刻一刻と変化し、時たま流れる流れ星などを見ながら撮影出来るのが天体撮影の醍醐味で一番格別なのはカップ麺を食べながらやコーヒーを飲みながらの天体観測…これは相当ストレスが解消されます。

私としてはもちろん綺麗な天体写真を撮る事も目的としていますが、こうした天体撮影の魅力も当ブログで伝えられれば良いかなと思っています。

 

自己紹介としては軽い感じになりますがここら辺で

どうぞよろしくお願いします。

 

3. 使用機材について

カメラ

Canon EOS 5D MarkⅢ
Canon EOS 5D MarkⅣ
Canon EOS 6D
Canon G1X MarkⅢ
Canon EOS R

 

レンズ

EF8-15mmF4LUSM
EF24-105mmF4L IS USM
EF70-200mmF4L USM
TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD (Model A012)
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM
EF50mm F1.8 STM
EF35mm F2 IS USM
RF35mm F1.8 IS STM

 

 

4. お問い合わせ先について

当ブログでの写真のご使用や記事の執筆等がございましたら下記のメールフォームにご連絡のほどお願いいたします。

メールフォーム