読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラと星景写真の日々

星景写真をメインに旅先や離島での写真なども紹介。時たま購入機材の紹介も

【天体写真】 茨城県 神磯の鳥居 鳥居の上に瞬く星々

写真 天体写真

 

starryheavens.hatenadiary.jp

 2週間連続の天の川撮影への旅へ

 

今回は以前から訪れてみたかった茨城県の神磯の鳥居へ撮影にいきました。

神磯の鳥居での撮影は、3~4月の天の川が横たわる状態と鳥居を撮る構図をどうしても納めておきたかったのでやっと撮影することができました。

 

ちなみに現地に到着すると既に10人ほどの人数が…、やはり有名な場所で人が多かったです。

さらに天の川が登りきっている4時頃には30人近くの人が集まってきました。

撮影は堤防みたいな所から撮影出来ます。意外と撮影環境としては整っている感じがしました。

人が多いためにLEDライトの明かりが撮影してる途中に入って来てしまうのでインターバル撮影などはあまりオススメできないですね…。

あと、最近は赤いライトを使わず白いLEDライトを常に使っている方が非常に多いので緊急時意外は出来れば赤いライトをできれば使用してほしい感は若干あります。

 

さて、前置きが長くなりましたが、大洗神磯の鳥居と天の川の写真になります。

 

f:id:Starryheavens:20170308192015j:plain

「神磯の鳥居と夏の天の川」

 

構図は撮る場所は少ないためどうしても非常にありきたり写真になってしまいます…。

空の暗さレベルでは、鳥居右側に街があるため光害の影響が大きく空は比較的明るいです。天の川は肉眼でかろうじて目視出来るぐらいなので観測としてはちょっと微妙な場所です。

(5段階評価レベルだと1~2程度)

 

ただ、鳥居と天の川はやはり写真としては映えますね。とても好きな組み合わせです。

特に夏の天の川に負けないぐらいの存在感が鳥居にあるように感じます。

通常の風景だと夏の天の川に食われてしまうので…。

 

雑談

 今さらですがシグマArt14mm F1.8が発表されましたね。正直いきなりすぎてびっくりしてます。予算も組んでなかったのですがスペックとしてはかなり魅力的なレンズ…。

予約開始されたら購入してレビュー記事書きたいと思います。

 

それでは次回は伊豆からの天体撮影になります。

 

次↓

 

starryheavens.hatenadiary.jp

 

 

使用機材

EOS 6D改+TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD