カメラと星景写真の日々

星景写真をメインに旅先や離島での写真なども紹介。時たま購入機材の紹介も

千葉県 房総半島 原岡海岸からの桟橋と夕景

約一ヶ月ぶりの撮影に千葉県へと出掛けてきました。色々あって本当に久しぶりの撮影でした。やっぱ毎週撮影に出てないとストレス溜まりますね撮影中毒ですまずいです。

さて、今回は天体撮影+原岡海岸からの夕景撮影を行いました。

 

原岡海岸は、千葉県房総半島にある海岸で海に伸びる桟橋と富士山を撮影出来る有名スポットになっています。

そのため、実際に到着した頃には10人程度のカメラマンが既に場所取りをしていました。

原岡海岸からの夕景

f:id:Starryheavens:20170227220936j:plain

この日は雲が多くあまり綺麗に焼けないかなと思いましたが見事な夕暮れ模様になりました。

また、雲が多い中でしたがかろうじて富士山を拝むことが出来ました。

個人的にはノスタルジックを感じる場所でこの風景を眺めてるだけでも幸せな気分になります。

カメラマンが桟橋近くに並んでますが定番の構図であれば桟橋付近から下記写真のように望遠レンズで圧縮効果を使って富士山と桟橋の街灯を撮る構図が一番写真としては映えると思います。(富士山が街灯で隠れているミス写真ですが…)

f:id:Starryheavens:20170227223120j:plain

狙う時間としては日が沈んで20分ぐらいたったあとのマッジアワだと本当に綺麗な風景が見れる&撮れますので確かにオススメの場所

f:id:Starryheavens:20170227220942j:plain

広角で撮るとこのような感じ。

そして、星と一緒に撮るならオリオン座が登ってくる秋に行ってみたい場所でした。

 

ちなみに車を止められる場所は、広いので駐車の心配は特にはなさそうでした。

ただ、この場所もかなり有名になってきているので木更津にある海中電柱みたいに立ち入りが制限される状況になってしまうかもしれません。

 

次↓

 

starryheavens.hatenadiary.jp

 

 

 

 

写真集 オーロラ夜想曲

写真集 オーロラ夜想曲

 
夕焼け空

夕焼け空

 
まっぷる 千葉・房総 '17 (まっぷるマガジン)

まっぷる 千葉・房総 '17 (まっぷるマガジン)