カメラと星景写真の日々

星景写真をメインに旅先や離島での写真なども紹介。時たま購入機材の紹介も

【JCT写真】 江北JCT撮影

 

週末は晴れない…晴れないということで星ではなく今回は2年半ぶりにJCT(ジャンクション)撮影に出掛けてきました。

 

JCT撮影は、都内では「浜崎橋JCT」,「池袋JCT」,「箱崎JCT」,「西新宿JCT」を巡って撮影しています。

過去記事

blog.livedoor.jp

blog.livedoor.jp

blog.livedoor.jp

 

blog.livedoor.jp

 

江北JCT

今回は5カ所目となる「江北JCT」で撮影しました。

江北JCTは、都営日暮里舎人ライナーの「扇大橋駅」から徒歩だいたい15分ほどの河川敷にあるJCTです。

5DMarkⅢの機能で用意されているHDRのグラフィック調を使って撮影、その後LRで微調整しました。

目玉としては、実は同行者がEF11-24mmF4LUSMを持って来ていたので少し借りてみました。11mmと15mmの画角の違いの驚きを隠せなかったです。広角で4mmは本当に桁違いの違いでしたね…。あと、EF11-24mmF4LUSMは出目金レンズなのにフレア、ゴーストの補正がしっかりとされていました。歪曲収差も全然気にならない程度で新品 で30万以上するレンズは格が違いましたね。

↓5DMarkⅢ+EF11-24mmF4LUSM(11mm)

f:id:Starryheavens:20161031230104j:plain↓5DMarkⅢ+TAMRON15-30mm F2.8

f:id:Starryheavens:20161031230110j:plain

↓5DMarkⅢ+TAMRON15-30mm F2.8

f:id:Starryheavens:20161031231130j:plain

↓5DMarkⅢ+EF8-15mmF4LUSM

f:id:Starryheavens:20161031230113j:plain

 

おまけ

江北JCT撮影後に時間が余っていましたので箱崎JCTも寄ってきました。

↓5DMarkⅢ+EF11-24mmF4LUSM(11mm)

f:id:Starryheavens:20161031231132j:plain

 

駅近のJCTで撮影してて最も面白いのが箱崎JCTになります。

迫力は箱崎JCTが群を抜いて王者の風格があるぐらいですね。

そういえばここで撮影中「何を撮ってるんですか?」と声をかけられることが多かったです。JCT撮影を知らなければ確かに何を撮っているのかわからないですよね…。

 

そんなわけで星撮りの合間の撮影でした。

11月の週末は晴れて欲しいですね。星撮りたいです。星を眺めながら撮影したいです。

星充したいです。

お願い晴れて