カメラと星景写真の日々

星景写真をメインに旅先や離島での写真なども紹介。時たま購入機材の紹介も

ヒメボタル大乱舞の撮影! ~秩父~ 

 

3度目の正直でやっとヒメボタルの大乱舞!

2回目のヒメボタル記事になります。

前回↓

 

starryheavens.hatenadiary.jp

 

三週間連続で通っていた秩父で遂に!というかやっとのこさヒメボタルの大乱舞を見る事が出来ました。

メインの場所で撮影していたのですがそちらもヒメボタルの数はいたものの他の撮影者が多くてきちんと撮影できなかったため他のポイントに移動したら数は200匹以上というか正確には数えられないほどのヒメボタルの大乱舞を見る事が出来ました。

もうあちこちにいて「チカチカ」光っている状態です。ほんと興奮しました。写真に撮れる!ということではなくその光景を見れた事自体に感激です。

 

そんなわけで下の写真がその成果! 

1枚目

f:id:Starryheavens:20160611124852j:plain

 

数が多すぎてわけわからないことになっています。枚数は50枚ぐらいを合成しています。奥の方にヒメボタルがいたので天の川みたいな光の道が出来ています。

正直数が多すぎるので重ねる枚数をもうちょい少なくしても良かったかもしれません。

レンズはタムロン15-30mmF2.8を今回は使いました。

 

2枚目

f:id:Starryheavens:20160611124836j:plain

二枚目はヒメボタルの写真らしい感じで撮れたかなと思っています。

こちらのレンズは50mmF1.8STMを使いました。

一枚目より少し露出を下げて木々を目立たなくしています。

3枚目

f:id:Starryheavens:20160611124842j:plain

 

三枚目は原っぱにヒメボタルが出ていたのでそれを狙って撮影。

光の絨毯みたいな感じが出ていますが少し面白みには掛けてしまう写真かなと…。

 

ヒメボタルの撮影ではカメラを放置してカメラから離れた方がヒメボタルがカメラの近くまで寄って来てくれて光のボケを出す事が出来ます。

なので、撮影中はのんびりとヒメボタルの光を楽しみながら撮影するのが一番ベストかと!

 

今後の課題

というわけで今年初挑戦のヒメボタル撮影でしたが構図などがまだまだ下手なので来年再リベンジしたいと思っています。

あと星×ヒメボタルも撮影したいのでそれも目指して!

 

それでは!梅雨時期なので撮影出る機会が少なくなるかもしれないのでブログ更新は以前のライブドアのブログの焼き直し記事を書こうかなと思っています。

一応伊豆諸島離島の天体撮影の記事を週一で更新出来ればって感じです。

 

Canon タイマーリモートコントローラー TC-80N3

Canon タイマーリモートコントローラー TC-80N3

 
スローシャッター・バイブル2 (玄光社MOOK)

スローシャッター・バイブル2 (玄光社MOOK)