カメラと星景写真の日々

まだ見ぬ星景写真を求めて

カメラと星景写真の日々

登山

【機材レビュー】 登山用にメインでも使えて、サブでも使えるハイエンドコンデジ Canon G1 X MarkⅢをオススメしたい

2017年の11月にCanonから発売されたAPS-Cセンサーを搭載したG1 X MarkⅢ。登山の記録写真用として使用しているけどこの一台があればメイン機でもサブ機両方行けるカメラで登山で写真を撮る方には本当にオススメしたカメラです。

【登山期】 ちょっと辛いけど景色は最高な丹沢山系の稜線歩きしてきました (ヤビツ峠〜三ノ塔〜塔ノ岳〜三ノ塔〜ヤビツ峠)

丹沢山系は個人的に北アルプスとかと違って風景とかが微妙かなと勝手に思っていましたが実際に歩いてみると意外と良いコースで稜線歩きも結構楽しめるコースでした。そんなヤビツ峠から塔ノ岳までの縦走記録を綴りました。

【天体撮影記 第47夜+冬山登山記】 長野県 八ヶ岳 黒百合ヒュッテでの初冬山テント泊と東•西天狗岳に登山と星景撮影しに訪れて来ました。

【スポンサーリンク】 前回: starryheavens.hatenadiary.jp プロローグ 東天狗岳•西天狗について 黒百合ヒュッテについて 八ヶ岳東天狗岳•西天狗岳登山記 今回の計画 唐沢鉱泉までの道のり テント設営 黒百合ヒュッテでのお昼 黒百合ヒュッテ近くを散策 天狗…

【冬山登山記】 群馬県 冬晴れの赤城山(黒檜山〜駒ヶ岳周回コース) で冬山登山を楽しんできました。

【スポンサーリンク】 前回: starryheavens.hatenadiary.jp // 前回は入門コースとされている北横岳ですが、やや天気が消化不良でこう冬山らしさを味わえなかったので2週連続の冬山登山に行ってきました。 今回も冬山の入門向けとされている赤城山を訪れまし…

冬山登山の初心者向けである北横岳へ人生初の冬山登山に行ってきました。

人生初めての冬山登山。初心者向けと名高い北横岳へ訪れて来ました。 北横岳は八ヶ岳ロープウェイの山頂麓駅から北横岳まではコースタイムは登りが70分、下り60分となっていますが早い人だとかなり早く行けると思います。また、急登も少なく本当に冬山登山の…

【天体撮影記 第38夜+登山記】  紅葉と宝石テントと星を求めに北アルプスの涸沢カールを訪れてきました。

【スポンサーリンク】 // どうもstarry heavensです。 今回は天体撮影記 第38夜目+登山記になります。 一生に一度は行ってみたい場所の一つであった北アルプスの涸沢カールを今回は訪れました。 人生で一度は訪れてみたい場所でしたが、天候や紅葉の色づき…

【天体撮影記 第33夜+登山記】 燕岳、雲上に輝く星空と神秘的な夜の中で

// 前回: starryheavens.hatenadiary.jp 今回は天体撮影記 第32夜と登山記になります。 登った山は燕岳という北アルプスでも有名な山で知られています。特に中房温泉から北アルプス三大急登の一つである合戦尾根を登り、大天井岳から槍ヶ岳へと向かうコース…

【登山】 苗場山(標高2145m)登山 ~天空の湖沼を求めて~

// 長かった秋雨も遂に終わり青空が広がった土曜日に登山に行ってきました。 登山も乗鞍岳以来一ヶ月ぶりです。 今回の山は苗場山(なえばやま)を登ってきました。ネットで長野の山を調べたら苗場山の頂上には尾瀬のような湿原帯が広がっているという情報があ…

【登山】 乗鞍岳(標高3026m)登山と畳平早朝散策

// 先週の富士山に引き続き今回も3000m級の乗鞍岳へ登山に行ってきました。 3000m級ですが実際にはバスで畳平(2702m)まで登れるので標高差は300mほどなく登山自体は楽な山です。(一応3000m級なので装備はある程度しっかりした方がよいのと人によっては高山病…

【天体撮影記 第5夜+登山記】富士登山を経て十合目から雲海と天の川

// 念願だった富士山登山にやっと行ってきました。 今回は富士宮口から富士山最高峰の剣が峰を目指した登山+夜間天体撮影+富士山限定御朱印を狙って行きました。 結果的にその全てを叶える事ができ素晴らしい登山と天体撮影となりました。 8:00に水ヶ塚駐車…

【登山?】南アルプスの林道を歩いて来たよ

// ここ最近梅雨のじめじめさと曇りの憂鬱感にやられています。この時期は紫陽花撮りなどはいいんですが天体写真となると快晴の空は拝めないので週末は家でごろごろしてる日々を送っています。 どこでもドアとか瞬間移動出来るなら梅雨明けの沖縄に星を撮り…

自己紹介

自己紹介 初めましての人は初めまして、元ライブドアの「カメラと星景写真の日々」の管理人でライブドアから使いやすそうという理由ではてなブログに移行してきました。 blog.livedoor.jp Twitterの方では星空と名乗っている通りに天体撮影を主に撮影してい…