カメラと星景写真の日々

星景写真をメインに旅先や離島での写真なども紹介。時たま購入機材の紹介も

写真

【天体撮影記 第30夜】 千葉県 大福山展望台からの天体撮影+SIGMA Art 14mm F1.8 DG HSM天体撮影

前回: starryheavens.hatenadiary.jp 天体撮影記も遂に第30夜になりました。今回は一ヶ月ぶりの天体撮影で千葉県 大福山台展望台からの撮影になります。ここ最近は梅雨のために快晴の日が少なく久々の出撃となりましたが雲が多く湿度も高いためにあまりクリ…

【ヒメボタル撮影記】 静岡県某所でヒメボタルの舞う神社を訪れました。

前回: starryheavens.hatenadiary.jp 静岡県のヒメボタルで有名なところでヒメボタルの発生がピークという情報が入り、週末訪れてきました。ヒメボタルの数は、想像していたよりかは少なかった印象ですが、関東圏で灯籠とヒメボタルの組み合わせを撮れる場所…

【天体撮影記 第29夜】 岐阜県 ヒメボタル撮影と天地撩乱の世界を

前回: 天体撮影記 第29夜になります。 今回は岐阜県のヒメボタルの撮影地で星とヒメボタルの組み合わせを撮影してきました。といっても時系列的には曽爾高原の天体撮影の翌日なので少しごちゃごちゃになっています。それと今回のタイトルは一応星も絡めてい…

【レンズ機材】 星景写真用として最高のレンズかもしれないSIGMA Art 14mm F1.8 DG HSMを購入しました。

焦点距離14mmの超広角レンズの中では無二唯一の開放F1.8を使用出来るSIGMA Art 14mm F1.8 DG HSM。 今年の2017年2月21日にシグマから発表され、半年後の2017年7月7日に発売されたレンズになります。発表されてから星景写真を撮影してる身としては喉から手が…

【天体撮影記 第28夜】 埼玉県 のんのんびよりの聖地 小川小学校 下里分校と天の川

前回: 天体撮影記 第28夜になります。 今回は、埼玉県の小川小学校からの星景写真のご紹介です。以前から廃校×星景写真を撮影したかった夢が叶いました。更に、廃校方面ではなかったのですがこの場所から天の川も撮影できましたので写真のご紹介をしたいと思…

【夕景撮影記】 江川海岸の海へ続く電柱と夕焼けを撮影してきました。

折角の三連休、本来は山行を楽しむ予定でしたが、お昼には雷雲が発生する予報を見て計画中止に…。 そんなわけで早速三連休一日目から予定が無くなってしまったので以前というかかなり前から気になっていた江川海岸の海中電柱を訪れてきました。 ついでに新し…

【天体撮影記 第27夜】 奈良県 曽爾高原の頭上に輝く天の川

前回: starryheavens.hatenadiary.jp 長野県 八島ヶ原高層湿原の撮影の1週間後またもや週末の天気が良かったので、遠征して奈良県 曽爾高原に天の川撮影で訪れてきました。 本来は三重県で天体撮影予定でしたが、GPV見ると梅雨前線の雲が深夜辺りから上がっ…

【天体撮影記 第26夜】 長野県 八島ヶ原高層湿原から木道と天の川

前回: starryheavens.hatenadiary.jp GWも終わり天体撮影をたくさん楽しみましたが、5月の五月晴れがまだまだ続いていたので長野県 八島ヶ原高層湿原に天体撮影に訪れました。 この記事、作成7月なのでもう2ヶ月分も遅れての更新になりますが… それにしても…

【天体撮影記 第25夜】 青森県 横浜町から菜の花と天の川

いよいよGW天体撮影紀行最終の第7弾になります。 前回: starryheavens.hatenadiary.jp ラストは青森県横浜町から菜の花と天の川の組み合わせの写真になります。 青森県横浜町は、菜の花の街で観光名所としても有名な場所で、畑一面に菜の花が咲いている光景…

【天体撮影記 第24夜】 青森県 岩木山と天の川を撮影

GW天体撮影紀行第6弾になります。 前回↓starryheavens.hatenadiary.jp GWの長期休暇を使い青森県を訪れました。 自宅からの距離は700km以上と10時間のロングドライブからの天体撮影と結構無理をした撮影旅行でしたが天気が良く非常に有意義な撮影旅行でした…

【天体撮影記 第23夜】 岐阜県 大平御嶽展望台から御嶽山と天の川 そして、美しい桜と神社とリフレクションが撮影できる岐阜県朝日町のしだれ桜を訪れました。

前回↓ starryheavens.hatenadiary.jp GW天体撮影紀行第4弾は岐阜県 大平御嶽展望台からの御嶽山と天の川の撮影になります。 前回の愛知県 渥美半島からの天体撮影を終えた後に移動してSAで仮眠を取り岐阜県に入りました。 岐阜県に向かった目的としては、朝…

【天体撮影記 第22夜】 愛知県 渥美半島からの伊良湖灯台と天の川

前回↓ starryheavens.hatenadiary.jp GW天体撮影紀行第3弾になります。 今回は愛知県 渥美半島から灯台と天の川の組み合わせ写真になります。 愛知県では、初めての天体撮影となります。 元々は長野あたりで桜と天体を撮影しようと思いましたが予報では曇予…

【天体撮影記 第21夜】 福島県 小沢の桜と星景写真と一本桜の紹介などなど

前回↓ starryheavens.hatenadiary.jp 前回のブログより予告していた福島県 小沢の桜と星景写真と一本桜の紹介になります。 GW天体撮影紀行では第2弾になります。 2泊3日で福島県を訪れ桜巡りをしていました。 今回紹介するのは、映画で「願い桜」として登場…

【天体撮影記 第20夜】 福島県 三春町に一本桜と天の川撮影しに訪れました。

4月の初旬から中旬の初めは天気が悪く、天体撮影できる機会が少なかったのですが中旬終わりから下旬にかけてはほぼ週末は晴れるという恵まれた条件になりました。 4月下旬からGW初めまでに訪れた撮影スポットは、以下の8箇所。 •千葉県 飯給駅の桜と星景 sta…

【天体撮影記 第19夜】 埼玉県 さきたま古墳公園からの桜星景

前回 ↓ starryheavens.hatenadiary.jp 2夜連続での撮影となりました。 今回は、星景写真で何人かの人が写真を上げている埼玉県 さきたま古墳公園を訪れました。 途中突然発生した雲に覆われて撮影すら危ぶまれていましたが深夜になると見事な快晴になりまし…

【天体撮影記 第18夜】 千葉県 小湊鉄道 飯給駅の夜桜と星景

前回↓ starryheavens.hatenadiary.jp 4月に入り撮影に行けなくずっともやもやしていましたが遂に撮影に出れました。 翌日に仕事があるにも関わらずGPVを見ると快晴の模様ということで急遽定時ダッシュを行い千葉の飯給駅という所に向かいました。 この場所は…

【天体写真】 桜と星空の星景写真

前↓ starryheavens.hatenadiary.jp 2017年も早くも4月に入りました。 丁度一年前の入社式が懐かしく思います。というか一年経つのがあっという間に感じます。子供の頃は時間が経つのが遅く感じていたのですがここ最近の時間の経つ早さといったら…。 さて、4…

【天体撮影記 第17夜】 神奈川県 真鶴半島三ツ石からの星空

前回↓ starryheavens.hatenadiary.jp 実はこっそりと車を購入してしまったので神奈川の真鶴半島へドライブがてら天体撮影へと行ってきました。 真鶴半島では、神奈川県で天の川を見られる場所として作例がちらほらと上がっていたので気にはなっていたところ…

【フォトコン】 天文ガイド 4月号 ビギナーの部 入選掲載

天文ガイド4月号のビギナーの部で入選掲載されました。 前回は1月号に載って以来2回目になります。 過去: starryheavens.hatenadiary.jp 今回の写真は個人的にも結構気に入ってる写真になります。 「稜線へと沈むカシオペア座」 撮影地は、木曽駒ヶ岳の千畳…

【天体撮影記 第16夜】 静岡県 暗い星空を求めて南伊豆に撮影へ

前回↓ starryheavens.hatenadiary.jp 仕事終わりの金曜日夜から土曜日朝の茨城県の撮影が終わり帰宅後に睡眠を取って静岡県へと向かいました。 金夜、土夜と両方とも天気に恵まれておりせっかくの月明かりのほとんどない日だったので思わず両方出掛けてしま…

【天体撮影記 第15夜】 茨城県 神磯の鳥居 鳥居の上に瞬く星々

前回↓ starryheavens.hatenadiary.jp 2週間連続の天の川撮影への旅へ 今回は以前から訪れてみたかった茨城県の神磯の鳥居へ撮影にいきました。 神磯の鳥居での撮影は、3~4月の天の川が横たわる状態と鳥居を撮る構図をどうしても納めておきたかったのでやっと…

【天体撮影記 第14夜】 千葉県へ海の向こうに登る天の川を求めて

前回↓ starryheavens.hatenadiary.jp 千葉県旅行記前回↓ starryheavens.hatenadiary.jp 原岡海岸での撮影を終えた後に千葉県の外房へ向かいました。 目的は、深夜2時以降に登ってくる夏の天の川です。 これまでの夏の天の川撮影最短記録は、3月の初旬だった…

【写真】 埼玉県 奥秩父の三十槌の氷柱を訪れてみましたがめちゃくちゃ綺麗でした。

Twitterを見ていたら埼玉県で撮影をしている方が奥秩父の三十槌の氷柱の写真を上げていてそう言えばまだ氷柱の撮影に関しては一回もしたことなかったのを思い出して撮影に行ってきました。 奥秩父の三十槌の氷柱とは? 奥秩父の隠れた観光名所となっている「…

【フォトコン】 月刊星ナビ 2月号 掲載

先月の天文ガイド 2月号に続き月刊星ナビの方でも掲載されました。 これで、フォトテックニックデジタル、天文ガイド、星ナビの三誌に掲載されました。 ここまで、連続で掲載が続くとは正直思っていませんでした…。 starryheavens.hatenadiary.jp 掲載誌が発…

【天体撮影記 第13夜】 標高2612mから星空を 日本一高いホテル千畳敷へ泊まってきました。

日本一高いホテルは長野県の千畳敷カールにあります。その名は「ホテル千畳敷」 標高が2612mと高いためにホテル付近から見える星空は透き通るように美しく見れます。 アクセスに関しても路線バス〜ロープウェイと乗り継ぎますが、基本は乗り物に乗ってるだけ…

【天体撮影記 第12夜】 しぶんぎ座流星群を追い求めて精進湖へ…しかし…

前回↓ starryheavens.hatenadiary.jp 1月3日の夜から4日の明け方にかけて三大流星群の「しぶんぎ座流星群」が観測出来るということで精進湖に撮影&観測に出掛けてきました。 結果から言うとちらほらと流星は見えた物の途中から曇って来てしまい散々な結果に…

【天体撮影記 第11夜】 茨城県 プラトーさとみ牧場へ星空を求めて

前回↓ starryheavens.hatenadiary.jp プラトーさとみ牧場 12月24日、世間がクリスマスイブで賑やかな夜、特に恋人とかいないのと月の出が遅い時間のため天体撮影に出掛けてきました。ある意味クリスマスイブの夜に天体を見れるということはロマンチックかも…

【天体撮影記 第10夜】ふじのくに田子の浦みなと公園から工場夜景と星景写真

前回↓ starryheavens.hatenadiary.jp 12月の中旬に夜景サミットで紹介されていましたふじのくに田子の浦みなと公園から工場夜景と星の組み合わせ撮影しに行きました。 以前から工場夜景と星の組み合わせを撮影してみたいという思いがあり今回初めて叶いまし…

【フォトコン】 天文ガイド 1月号 ビギナーの部 入選掲載

先月のフォトテクニックデジタル12月号に続き天文ガイド ビギナーの部で入選しました。 starryheavens.hatenadiary.jp こちらも9月に写真を送ってしばらく音沙汰がなかったので駄目かなと思っていた所に入選の知らせが来たのでとても嬉しかったです。 タイト…

【天体撮影記 第9夜】 雲の隙間より天体写真を 千葉県 九十九谷公園からの星景写真

前回↓ starryheavens.hatenadiary.jp 新月期ということで会社終わりに千葉県へ天体撮影に出掛けてきました。 天気はお昼までは快晴で雲一つなかったのに夜に気圧の谷の影響で徐々に雲が出始めていましたが望みをかけて撮影準備。 夜の21時出発の23時に九十九…

【天体撮影】 天体撮影地スポット紹介 ~撮影に出たら随時更新~ in 千葉編

第二弾は千葉県の天体撮影スポットを写真と共に紹介致します。 こちらも撮影に出たら随時更新をしていきます。 千葉県天体撮影スポット 千葉県は都心からの光のせいで星が見えないと思われがちですが意外と星が見える県です。特に外房の太平洋側に出ると天の…

【フォトコン】 フォトテクニックデジタル12月号 佳作作品

9月頃に初めてフォトテクニックデジタルに応募した所、フォトテクニックデジタル12月号の佳作を頂きました。 タイトル:「雲の上を超えて」 重たい機材を担ぎ頭痛に悩まされながらも登った富士山十合目からの天の川と雲海の作品です。今年最も思い出に残る天…

【天体撮影記 第8夜】 長野県 天体撮影の聖地 しらびそ高原を訪れて ~黄昏時の流れ星~

前回↓ starryheavens.hatenadiary.jp 長野県飯田市上村にある標高1918mの高原。 しらびそ高原からは南アルプスの雄大な景色が広がっています。 また、標高が高いことと南アルプスによって都市圏からの光が遮られるため比較的暗い空として天体観測地として有…

【天体撮影記 第7夜】 取り残された夏の風物詩と星空 ~山中湖 花の都公園~

前回↓ starryheavens.hatenadiary.jp 11月一周目の週末は遂に遂に遂に天気がいい日が続くという待ちわびた日がやってきました。 おかげで週末は天体撮影にひたすら赴いていましたね。(といっても二カ所しか巡っていないですが) 一カ所目は今回紹介する山中湖…

【JCT写真】 江北JCT撮影

週末は晴れない…晴れないということで星ではなく今回は2年半ぶりにJCT(ジャンクション)撮影に出掛けてきました。 JCT撮影は、都内では「浜崎橋JCT」,「池袋JCT」,「箱崎JCT」,「西新宿JCT」を巡って撮影しています。 過去記事 blog.livedoor.jp blog.livedoo…

【登山】 苗場山(標高2145m)登山 ~天空の湖沼を求めて~

長かった秋雨も遂に終わり青空が広がった土曜日に登山に行ってきました。 登山も乗鞍岳以来一ヶ月ぶりです。 今回の山は苗場山(なえばやま)を登ってきました。ネットで長野の山を調べたら苗場山の頂上には尾瀬のような湿原帯が広がっているという情報があっ…

【君の名は】 君の名は聖地巡りに飛騨古川を訪れました。

君の名は聖地巡り~飛騨古川へ~ 遅い遅い夏休みが始まりましたので飛騨古川へ「君の名は」の聖地を訪れてきました。 元々新海誠作品が好きで、「君の名は」もかなり期待して観たら見事に当たりでした。 「君の名は」新海誠のある意味集大成的な作品だと思いま…

【登山】 乗鞍岳(標高3026m)登山と畳平早朝散策

先週の富士山に引き続き今回も3000m級の乗鞍岳へ登山に行ってきました。 3000m級ですが実際にはバスで畳平(2702m)まで登れるので標高差は300mほどなく登山自体は楽な山です。(一応3000m級なので装備はある程度しっかりした方がよいのと人によっては高山病に…

【天体撮影記 第6夜】 千葉県 南房総 野島埼灯台からの天体写真

台風11号が過ぎた金曜日のGPVの予想を見ると千葉県南房総あたりが快晴になる予報だったので会社終わりに野島埼灯台に向かいました。 野島埼灯台は、以前から訪れて天体写真を撮ってみたかった場所でした。 ちなみに野島埼灯台は、千葉県の一番南にある灯台で…

【天体撮影記 第5夜+登山記】富士登山を経て十合目から雲海と天の川

念願だった富士山登山にやっと行ってきました。 今回は富士宮口から富士山最高峰の剣が峰を目指した登山+夜間天体撮影+富士山限定御朱印を狙って行きました。 結果的にその全てを叶える事ができ素晴らしい登山と天体撮影となりました。 8:00に水ヶ塚駐車所に…

【天体撮影記 第3夜】 伊豆半島 南伊豆の天の川

7月の最終週に伊豆半島の南伊豆に天体撮影をしてきました。 南伊豆の撮影スポットでも有名な蓑掛岩で天体撮影をしようと考えていましたが、現地に到着すると地元の方から夜間の立ち入りが2015年の夏から禁止されている話を聞きました。 禁止された理由として…

【天体撮影記 第2夜】 伊豆諸島4島目 神津島からの天の川を求めて +神津島の天体観測スポット紹介

8月の初めの週に伊豆諸島の一つである神津島へ天体撮影に行ってきました。 初めに神津島で撮影などでお世話になりましたaki141(@IshiiLeo)さんと(@milk_tomo)さんには本当に感謝でいっぱいです。ありがとうございました。 伊豆諸島はこれまで八丈島、新島、…

【天体撮影記 第1夜】夜空に浮かぶ天の川を求めて 西湖湖畔より

二ヶ月ぶりの天体撮影へ 以前、野反湖の撮影が5月の初旬でしたので二ヶ月ぶりの天体撮影 それ以前の週末は星を撮るには微妙な天気が続いていて天体撮影日和はいつも週末。会社の窓から綺麗に澄んだ青空を指を咥えながら見ていました。 そして、今回の週末で…

2016年の上半期写真まとめ

2016年の上半期も早くも終わってしまいました。小学生、中学生の時代は時間がとてつもなく長く感じていましたがこの頃は本当に時間の流れが早いです。 上半期最後の月は梅雨の6月で天体撮影になかなか出かけられずかなり鬱憤が溜まっています。一番最悪なの…

【登山?】南アルプスの林道を歩いて来たよ

ここ最近梅雨のじめじめさと曇りの憂鬱感にやられています。この時期は紫陽花撮りなどはいいんですが天体写真となると快晴の空は拝めないので週末は家でごろごろしてる日々を送っています。 どこでもドアとか瞬間移動出来るなら梅雨明けの沖縄に星を撮りに行…

ヒメボタル大乱舞の撮影! ~秩父~ 

3度目の正直でやっとヒメボタルの大乱舞! 2回目のヒメボタル記事になります。 前回↓ starryheavens.hatenadiary.jp 三週間連続で通っていた秩父で遂に!というかやっとのこさヒメボタルの大乱舞を見る事が出来ました。 メインの場所で撮影していたのですが…

人生初のヒメボタル撮影をしてきました ~秩父~ 

初ヒメボタル撮影 新ブログ初っ端は星景写真のお話ではなくヒメボタルの写真のお話です。 実は写真を撮り初めてもう4年以上は経過しているのですが未だにヒメボタルを撮影したことがなく秩父方面に生息しているというお話を聞いて撮影に行ってきました。 撮…

自己紹介

自己紹介 初めましての人は初めまして、元ライブドアの「カメラと星景写真の日々」の管理人でライブドアから使いやすそうという理由ではてなブログに移行してきました。 blog.livedoor.jp Twitterの方では星空と名乗っている通りに天体撮影を主に撮影してい…